今オススメのおまとめローン・借り換えローンはこれだ!

収入によって決まる借入限度額についてのあれこれ

キャッシングの審査に受かったからといって、好きなように好きなだけ、お金を借りられるというわけではありません。キャッシングには、審査によって決まる一人一人の借り入れ限度額というものがあって、限度額の中では自由に借りたり返したりすることはできても、それを超えての借り入れは一切できないのがサービス共通のルールとなります。借り入れのサービスを行っている機関と言えど、それだけキャッシング会社はお金を貸すことにシビアだということです。

限度額は収入やキャッシングの利用歴によって変わり、たくさんの収入を得ている、お金に関する行動がクリーンな人ほど、限度額の上限も高く設置されます。反対に収入が少なかったり、他者で借り入れ経験があって、延滞の履歴が残っている人などは、限度額は下方修正される傾向にあるので注意しなければなりません。

ただ限度額が低く設定されてしまったからといって、借り入れを諦める必要は全くないです。始めは少額の借り入れしかできなくても、それをコツコツ返済していれば、キャッシング会社がその行動を認めてくれて、限度額を見直してくれるという事もあります。限度額増額の請求を、自分から行うこともできるようになりますので、前向きに利用を続けていきましょう。



このページの先頭へ