今オススメのおまとめローン・借り換えローンはこれだ!

外国人がキャッシング利用したい時には

日本でも外国から来た人がたくさん住んで働いています。そんな人達も当然お金を必要とします。そこでキャッシングを利用したい時もあります。もし、外国人が日本でキャッシングを利用したい時にどうしたらいいのでしょうか。

・永住許可が必要になる 外国人の人でも次の条件を満たしている人はキャッシングを利用できます。1つ、日本の永住権を取得している。1つ、日本語の読み書きは大丈夫。1つ、安定している収入を持っているです。

 永住権を保持している人はキャッシング利用は審査なども日本人と大差はありません。

・永住権が無いなら 永住権が無い人はどうでしょうか。そのような外国人でもキャッシングの審査に申し込む事自体はできます。条件は永住権の代わりになる外国人登録証がある。また、日本語の規約、申込書が読めるぐらいのレベルで日本語ができるなど。

 このような外国人ならキャッシング審査に申し込む事はできます。しかし、永住権を保持している外国人と比べると、キャッシングの審査は厳しく見られます。審査で落とす会社もやはり存在します。

 どちらかと言うと、永住権を持っていない外国人の人の方が審査不合格になる可能性は高い事は知っておきましょう。外国人だからどうせキャッシング利用できないとあきらめる前に審査に申し込んでみましょう。

 絶対合格するとは言えませんが、受かる可能性は十分あります。特に永住権を持っている外国人はなおさらの事です。


このページの先頭へ